三川電鉄変電所跡

2002.12.15作成

炭鉱電車の変電所として使われていた建物。
石炭産業科学館の資料によると、
明治42年に三井鉱山が取得したものだという。
廃線後、この建物の保存を希望する企業が買い取り、
現在もその姿をそのまま残している。